家庭教師を選ぶポイント

subpage01

子供の学校の成績を上げたい、高校受験や大学受験に確実に合格をしたい、と思い家庭教師を依頼するかもしれません。

多くの親は、家庭教師協会やインターネットや広告などで家庭教師を探します。

では、その際に選ぶポイントとはいったいどういうものでしょうか。



いろいろありますが、その一つは子供のことを真剣に考えてくれる先生を選ぶことです。


ただ、家に来ておしゃべりをして時間をつぶすような先生ですと、子供の成績は決して上がることはないでしょう。

逆に、あまりにも勉強熱心で、子供にプレッシャーをかけたり威圧的であるなら、子供は楽しく勉強をすることができないでしょう。

そうなると勉強に身が入りませんので成績を上げることはむつかしいでしょう。

それで、子供の成績を上げることだけに集中するのではなく、子供の現在の学力や能力などをよく察してくれて、子供と真剣に向き合ってくれる先生を選びましょう。

そうすれば、子供もより一層楽しく勉強することができるでしょう。



さらに、選ぶポイントは料金です。あまりにも高額だったり、何かにつけて追加料金が発生したり、テキストを売りつけるような先生ですと、長く続けることができなくなってしまいます。



それで、家庭教師をつける際には一般的な相場をきちんと調べてから依頼するようにしましょう。

良い家庭教師を選ぶなら子供にとって先生という立場だけではなく友人ともなります。


ぜひ、子供のために真剣に選びましょう。